院長ブログ

新型コロナ話の第4弾

だいぶ暑くなってきました。日本に四季があるっていうのは有難いですね。変化があり、それぞれに楽しめますので。夏はお気に入りです。開業前は時々、唐津の虹ノ松原へウインドサーフィンをしに出かけてましたが、ほとんどボードに乗らなくなり今年は処分しました(店長の裁量で活用していただく事にしました)。心の整理もできて良かったです。 続きを読む

ワクチンより日本が誇るイベルメクチン・アビガン

前回からだいぶ時間が経ってしまいました。ワクチンの話の続きを書いてみたいと思います。私の姿勢は前回と全く変わっていません。患者さんにも勧めたりはしていません。日本では任意接種ですので、自分の意志で決断してもらえればと思います。今回のブログでは、医者らしくはないかもしれませんが、おおざっぱにワクチン事情を俯瞰したいと思い 続きを読む

個人の裁量が問われるワクチン情勢

コロナのワクチン、みなさんはどうされますか? 患者さんにもよく問われます。「私は勧めません」が要点ですが、最後は個人の裁量となります。物事を判断するには、サイエンス的側面とアート的側面の両方をおさえておく方がよいと私は考えています。ちなみに、TVなどが流すマスコミは、どちらにも属していません。なぜなら情報を中立的に流し 続きを読む

お手軽HIFU(たるみ治療)研修

先週金曜午後は今回導入した「たるみ治療器」の研修でした。1月の東京での美容ライブセミナーの際、手軽にできるたるみ治療としていいのではないかと思い、当院でデモも行い、導入に至りました。これはたるみの美容ではよく語られるRFやHIFUも含んでいる治療器です。深度やパワーを適度に設定されているため一般のHIFUほど痛くなく、 続きを読む

「ワクチンの真実」読了

また久しぶりのブログ書きとなりました。 相変わらず、マスコミはコロナ・コロナのテンコ盛りですね。以前から書いてますが、アビガンを承認せずに、ワクチン祭りと化しています。お花畑思考の日本人をどうしようと考えているのでしょうか、一部の忖度組は。昨年4月に横倉医師会長が当時の安倍首相にアビガン承認を訴えたにも関わらず無視しま 続きを読む

眉下切開・PRPF

書ける時に書いておこうかと思います。 先日PRPF注入2週後の患者さんが来院されました。写真は提示できませんが、やはりアンチエイジング効果は程よい感じで出ておられました。いつも施術前の写真と行ったり来たりしながら見比べるのですが・・・。 中顔面の改善は若返り効果が一番出てくる場所だと思います。先日の学会でPRPFを発表 続きを読む

第43回美容外科学会

ブログも時々書かねばとは思いますが、相変わらずコロナコロナで、お上からの茶番は気分がいいものではありません。医者ではありますので、サイエンスとアートを織り交ぜながら、コロナの話題にも対処していきたいと思います。お上になんとなく扇動されるのだけはよしたいものです。 ところで、今月に入り、知人の先生から、「小倉で学会がある 続きを読む

コロナ禍で明けた2021年

久しぶりのブログになります。 相変わらずコロナの感染者の数で、医療がどうだこうだと・・。主軸がぶれると、茶番が真実の本番のように見えます。マスコミさらにはトップの政治家も忖度しまくりですので、注意して情報を取り入れた方がいいと個人的には思います。   末端で医療をやっている身としましては、茶番と言える2つの大きな盲点が 続きを読む

2020年を振り返る

今年最後くらいはブログを書いておこうと思い筆をとります。 昨日は最後のスタッフミーティングで、その時にも少しお話したんですが・・。美容方面では、運が良かったのか、コロナ禍が全面に出る前に、師匠の研修を受けることができ、現在中顔面のアンチエイジングについては積極的にアピールできるPRPFがメニューとして定着しました。お値 続きを読む

肝斑への対応

最近あまり書けてませんでしたので、今日は肝斑について書いてみます。内科系の話も書けばいいのでしょうが、思いついた時に気長に書きます。 肝斑はどこの皮膚科でもテーマの一つだと思います。ご存じかもしれませんが、古典的・教科書的には肝斑には「保存的治療」という柱があります。もちろん当院でも内服治療含め保存的治療は欠かせません 続きを読む