院長ブログ

眉下切開・PRPF

書ける時に書いておこうかと思います。 先日PRPF注入2週後の患者さんが来院されました。写真は提示できませんが、やはりアンチエイジング効果は程よい感じで出ておられました。いつも施術前の写真と行ったり来たりしながら見比べるのですが・・・。 中顔面の改善は若返り効果が一番出てくる場所だと思います。先日の学会でPRPFを発表 続きを読む

第43回美容外科学会

ブログも時々書かねばとは思いますが、相変わらずコロナコロナで、お上からの茶番は気分がいいものではありません。医者ではありますので、サイエンスとアートを織り交ぜながら、コロナの話題にも対処していきたいと思います。お上になんとなく扇動されるのだけはよしたいものです。 ところで、今月に入り、知人の先生から、「小倉で学会がある 続きを読む

コロナ禍で明けた2021年

久しぶりのブログになります。 相変わらずコロナの感染者の数で、医療がどうだこうだと・・。主軸がぶれると、茶番が真実の本番のように見えます。マスコミさらにはトップの政治家も忖度しまくりですので、注意して情報を取り入れた方がいいと個人的には思います。   末端で医療をやっている身としましては、茶番と言える2つの大きな盲点が 続きを読む

2020年を振り返る

今年最後くらいはブログを書いておこうと思い筆をとります。 昨日は最後のスタッフミーティングで、その時にも少しお話したんですが・・。美容方面では、運が良かったのか、コロナ禍が全面に出る前に、師匠の研修を受けることができ、現在中顔面のアンチエイジングについては積極的にアピールできるPRPFがメニューとして定着しました。お値 続きを読む

肝斑への対応

最近あまり書けてませんでしたので、今日は肝斑について書いてみます。内科系の話も書けばいいのでしょうが、思いついた時に気長に書きます。 肝斑はどこの皮膚科でもテーマの一つだと思います。ご存じかもしれませんが、古典的・教科書的には肝斑には「保存的治療」という柱があります。もちろん当院でも内服治療含め保存的治療は欠かせません 続きを読む

師走を迎えて

11月はブログも更新してませんでしたので、最近の流れを書いてみたいと思います。 まずはコロナ禍で当院でもコロナの抗原定性やPCR検査の検査体制の整備です。保健所から医院等でも検査をするよう流れが来てまして、当院でもここ1か月近く整備してきました。これについてはお知らせにも掲載しています。今まで相談室となっていた部屋を、 続きを読む

久しぶりの美容医療フォーラム

久しぶりに東京まで足を運びました。 クリニックが終了してそのまま福岡空港へバタバタと。福岡発が21時以降というあまり経験ない時間帯でした。日曜が医師会の当番日ということもあり、今日はそのまま帰福し、明日は診療です。11月に入りますので、院内もクリスマスモードへ変更し、この季節暖かいハートで皆様と過ごせますようにと思いま 続きを読む

セレックV光治療始めました

巷でフォトフェイシャルやIPLなど光治療はいろいろ言われてますが、当院でも開始しました。機種はセレックVです。これは世界で数年前ですら3000台も売れているもので安定性は抜群です。さらに最新機種では、赤みなどの血管系に強いフィルターが3種類も追加されています。細かな話は省きますが、今度追加されたフィルターの中にニキビ系 続きを読む

秋はいろいろ

あまりブログ書いてませんでした。 9月も終わり、10月、秋ですね。個人的には9月は毎年「内科学会のセルフトレーニング問題」の提出期限。専門医維持の点数は足りているんですが、この問題毎年オーダーしてます。そして毎年ギリギリの提出。習慣になってしまってます。専門医試験以降、このような問題を解くという生活から離れているので、 続きを読む

認知症にサプリという選択肢

そろそろ認知症について書きたいと、最近のブログに書きていましたが、認知症関連の新しい情報が入ってきましたので、そのご紹介とともに、この話題を書いてみます。 認知症は臨床的には、中核症状という物忘れに関連した症状と、人や社会との関係性で問題となる周辺症状とに大別されます。社会問題化しTV等でも話題になるのは、周辺症状の部 続きを読む