4月28日は、恒例の学会総会に行ってきました。おそらく学会の中では最大規模の学会になると思いますが、この内科学会総会、会員の数が多いだけに、開催場の問題が大きいのを今回感じました。ポートメッセなごやで行われたのですが、名古屋駅から遠方にあり、不便なものでした。同じ電車に乗って、降りるのも同じ学会員の方々というのが一目瞭然。みなさん、「こんな場所で総会はやめてほしい~」の声が飛び交ってました。この開催場などはそれぞれの大学教授がどこかという事と関係しますが。内科学会の総会に関しては、東京か大阪に絞ってほしいと思います。福岡にすると、それは遠方の方から不便でしょうし。街中なら聞きたい講演がない場合などは近くのカフェで時間潰しもできますし、いろいろと自ら動く事も可能です。写真はポートメッセとは関係なく、名古屋駅周辺です。撮り忘れが多く、こんな感じになってしまいました。

内科専門医ですので、それなりの点数を集めないと維持できないという事情もあり行かざるを得ないのですが、勘弁してほしいと思った学会でした。雨が降らなかったのは唯一の救いでした。ゴールデンウイーク前のイベントでしたが、またもや時間が経ってアップしてしまいました。

6月には抗加齢医学会が開催されますが、情報収集という意味では、そちらの方がまだましです。正直この総会という巨大な学会は、形式的なものが一番の学会です。ということで、何かの内容を今回はご紹介するものではありません。

ゴールデンウイーク中の5月1日と2日の2日間は、診療を行ったのですが、予想以上に大変でした。処置の患者さんから、ちょい美容の方、定期処方の方、皮膚科関連の新患の患者さんなどなど。スタッフの方々お疲れ様でした。ありがとう。お土産は好評で良かったです。