診療ブログ

イボがコロリはレーザー

当院では、イボの治療を液体窒素から手術まで行っています。ご高齢の方から、夏休みだったせいか、中学生程度の方まで。他院で数ヶ月から年単位で治療されてた方まで来院されることもあります。そういう場合は、当院での選択肢はやはり手術になります。液体窒素をさらに数ヶ月なんて言えませんので。 今回は指先のイボで、液体窒素でもなかなか 続きを読む

食事栄養と生化学

もうお盆ですね。脱毛のキャンペーンはお盆前に終了させていただきましたが、また機会を見つけて、行いたいと思っています。ご来院いただいた方ありがとうございます。 この夏診療の面からも是非集中してやっておきたいと思った項目がありました。よく言われる栄養療法という分野です。巷でもホントにたくさんの書籍も出てますし、癌や精神疾患 続きを読む

介護認定委員から見る認知症

暑い夏ですね。そして今日は台風。この地域はほとんど被害もないようです。今日はスタッフが普段できない部分までお掃除頑張ってくれました。感謝です。肌再生医療PRPに使う遠心機まで移動したり、私以上にパワフルです。最近ですが、点滴室や回復室近くのトイレ床もアジアン風に張替えました。抗がん作用を期待した高濃度ビタミンC点滴の患 続きを読む

フィラ出るフィラー

こんな親父ギャグはあまり書きたくないんですが、今日はフィラーの日でしたので、感じた部分を書き残しておきたいと思います。 お悩みは一番多い「ほうれい線」という患者さんでした。しかしフィラーで絶対に外せないのが「中顔面」です。達人岩城先生の「まずは中顔面・ゴルゴラインから」という鉄則通りにご説明しました。この説明の段階でど 続きを読む

AKA研修は博多で

28日日曜、天気もまずまずで、AKA(関節運動学的アプローチ)は研修4回目でした。近場の博多でしたので、しっかり参加してきました。AKAの基本中の基本、仙腸関節の施術ですが、毎回矯正されていきます。ただ初回の頃は手から腰などの一連動きにどういう意味合いがあるのかわかりませんでしたが、最近は矯正はしていただけますが、その 続きを読む

痛み診療を振り返る

久しぶりのブログです。 かかりつけの内科の患者さんからシミの話が持ち出される事が最近チラホラありました。シミ治療自体はだいぶ前から行っていますので「あらまあ、今頃」という感じです。でも、健康になるって、体の調子もですが、お顔などの美容も大切だなあと思います。相当前ですが、斎藤一人さんの著書を数冊読んだ頃、一人さんは「顔 続きを読む

爪の話から美容の教科書まで

今日は皮膚科の患者さんの症例を提示します。なんでかと言いますと、患者さんに「こんな嬉しい事はないですよ」と有難いお言葉を頂戴したからです。思わず応答してしまいました。「そんなにですか~!」と。 前のニキビなどのお話でも書かせてもらいましたが、保険診療で写真を撮る事は特別悪い状態とかで来院された方以外はほとんどありません 続きを読む

第19回抗加齢医学会は横浜

いつも後手のブログになる前にささっと書きたいと思います。 6月15日・16日はアンチエイジングの学会でした。毎年2日間出席しないと点数が維持できない、意外とお堅い学会です。内容は内科から皮膚科形成外科だけではなく、婦人科泌尿器科さらには整形外科・代替医療など幅広い学会で、この学会を続けているのは、その多様性故にです。な 続きを読む

糖尿病優等生の一例

ブログも書ける時に、まめに書こうかと。 当院では内科も総合的に診療しています。もちろん勤務医中は、糖尿病のインスリン治療なども病棟などで行っていました。なので製剤がいろいろと出ては来ますが、コントロールの感覚はわかります。ただ、私自身が最近注目しているのは、糖質制限からケトン食に至る食事療法の面です。糖尿病学会にも所属 続きを読む

壁のレイアウト

また月が変わりました。光陰矢の如しで月日の過ぎるのは早いものです。目の前の患者さんに向かい合いながら、自分も学ばせてもらっていっています。 開業当初から広めに各部屋を造っていたのですが、最近それぞれの部屋が有効に活用されるようになっている印象です。腰痛肩こりなどのリハビリ部屋、お肌のお悩み解決の美容部屋、胃カメラから皮 続きを読む