しわ・たるみ

たるみが気になり始めたら

当院では「切らない・ダウンタイムが少ない」をモットーに、しわ・たるみ治療を行います。
たるみは顔面骨や皮下脂肪などが委縮した結果のボリューム不足による要因と、靱帯や皮膚の弛緩による要因とに大別できます。それぞれの患者さんのたるみの原因を診察の段階で判断させていただき、ボリュームが足りない場合は、そちらからアプローチしていきます。皮下脂肪が足りないのに弛んでいるというだけで糸リフトのみ行うと弛みは改善したとしても不自然な顔貌になったりします。

下まぶたからほうれい線・ゴルゴラインなどの中顔面のたるみを改善させることでアンチエイジング効果を出すことができます。この部位は顔面骨・脂肪の萎縮が顕著な部位で、ボリュームを復活させる方法として、当院ではPRPF注入やヒアルロン酸注入を行います。顎や鼻などはヒアルロン酸注入の適応ですが、中顔面についてはPRPF注入をお勧めしています。その後ボリューム不足が改善した段階で、引き上げ効果としてHIFUを行うのも有効です。

また、たるみの目立たない方には、各種レーザーにより、お肌のハリや小じわを改善させる治療なども行います。
PRPF注入については、毛穴・小じわなどの肌質自体の改善も期待できます。

皮膚再生治療 PRPF注入療法

部位説明

PRPFは、Platelet Rich Plasma(自己多血小板血漿)にb-FGF(ベーシックエフジーエフ)という線維芽細胞成長因子をごく少量添加したものです。これを注射することで皮下脂肪が増えてシワやくぼみが持ち上がり、さらにご自身のコラーゲンが増えるためハリの出たみずみずしい印象を与えるお肌に仕上がります。

PRPF注入は、目の下のクマ・しわ・くぼみ、ほうれい線、マリオネットラインに効果的で、肌のキメやハリも期待できます。この治療で特徴的なことは、レーザーの照射や薬品を使用するのではなく、ご自身の血液から血小板を取り出し、気になる箇所に再度注入するという点です。異物を挿入したり切ったりする治療ではありません。
注入後はご自身の組織の一部になるため、自然な仕上がりとなり、効果はヒアルロン酸に比べ長期に持続します。

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸はコラーゲンと同じ人間の体の中にある成分で、皮膚の弾力を保つ働きをしています。

年齢とともに減少するヒアルロン酸を局所に補ってしわの改善を目指す治療法です。中等度から重度のしわ(ほうれい線など)の矯正及び整容に対して用いられ、注射針を使ってしわの下層に注入することで効果がすぐに実感できます。

当院で、注入するヒアルロン酸は世界各国の許可を受けた製剤を使用しています。

ヒアルロン酸注入が可能な部位

  • ほうれい線(鼻唇溝)
  • ゴルゴライン
  • 下まぶた
  • こめかみ(側頭部)
  • 前額部
  • 側頬部
  • マリオネットライン
  • 鼻筋
  • 口唇
顔部位イラスト

ヒアルロン酸は少量ずつ注入し、その都度鏡で確認していただき、納得していただきながら注入を行っていきます。
効果は個人差がありますが、6ヶ月以上持続します。期間の経過と共に効果が消失し、再注入することで同様の効果が得られます。

HIFU(コントレックス)

HIFU(コントレックス)

HIFU(高密度焦点式超音波)は、超音波を高密度で表在性筋膜(SMAS)などにあて熱変性させることで、たるみを引き上げる治療です。超音波を使用しますので、肌表面への影響がなく、ダウンタイムがほとんどない治療で、長期間のリフトアップ効果を実感していただけます。

従来のたるみ治療の高周波は、肌自体への引き締めしかできませんでしたが、HIFU(コントレックス)はカートリッジを適切に用いることにより、目の下や眉上の引き上げから頬部の引き上げまで可能にしました。

お肌のたるみが気になる方、フェイスラインをすっきりさせたい方、切らずにリフトアップさせたい方にお勧めの治療です。

こんな方におススメです

  • 肌のたるみが気になる方
  • フェイスラインをすっきりさせたい方
  • 切らずにリフトアップしたい方
  • PRPF注入等のアフターケアをしたい方
  • ダウンタイムのない治療をご希望の方
コントレックスカートリッジ
皮膚イラスト

コントレックスはそれぞれのヘッドにより1.5mmから4.5mmまで焦点距離を変更できるため軽度のたるみや小じわから、従来のサーマクールと同様皮膚の引き上げまでの照射が可能です。

終わった直後からメイクが可能です。皮膚表面に傷をつけないため、多少火照ることはありますが、照射直後もかさぶたや照射跡はありません。

施術直後から即時的なリフトアップ効果を得ることができますが、その後は2~6か月にわたって熱変性に対する創傷治癒機能でコラーゲンが増生し、皮膚に弾力がよみがえり、たるみが改善します。

レーザー治療各種

Genレジュビネーション(トライビーム)

皮膚の真皮深層まで到達するヤグレーザーにより、お肌のハリ・毛穴や小じわを改善させていきます。毛細血管や赤ら顔なども同時に治療していきます。

クラリティタイトニング(クラリティツイン)

ハイパワーによるロングパルスヤグレーザー照射により、お肌のたるみ・引き締めを行います。
トライビームによるレーザー照射よりさらに強力な照射を行うため、ご要望によっては麻酔クリームなどを用いた上で行います。

CO2フラクショナルレーザー

フラクショナルCO2レーザーは、0.1mmレベルという微小サイズのレーザー光線で皮膚に穴を作り、肌の入れ替え・細胞再生を促す治療です。施術後の微少サイズの穴により、真皮層に熱の柱ができます。この微少サイズの熱の柱がコラーゲンの再生を促し、また、熱による皮膚の引き締めを行います。

施術翌日からメイクが可能で、赤みや腫れはありますがメイクでかくせる程度です。翌日より小さなドット状のかさぶたができ、ザラザラとした感じです。その後は日焼け程度の印象で、かさぶたがボロボロ落ちて新しい肌が生まれます。